FC2ブログ
彼らと出逢えたことは奇跡 信じる想いはずっと変わらない
したくてしたんじゃねーよっ
2017年12月29日 (金) | 編集 |
昨日の地元夕刊紙に『芸能界おきてに公取警鐘』というタイトルで、
契約や移籍トラブルは独禁法に抵触するという記事が掲載。
当然のように、例としてSMAPのことが取り上げられてるんだけど、
その書き方が疑問。
“メンバー間の確執が引き金となり、対立が表面化して解散”
えーっと、全然違うんですけど。
引き金は羊が引いた。
キズ口をえぐり、致命傷にしたのは文春であり他マスコミ。
絶対に彼らじゃない。
他にも、のんちゃんとかラグビーや野球とかも事例になってるけど
SMAPのを考えると、それも本当かどうだか解りゃしない。
雑誌やWSで言うのとはワケが違う。
新聞はその話題に興味ない人の目にも触れる分、いい加減なこと
書いちゃいけない。
こういうのって、たぶん共通記事として中央から地方紙に回ってる
記事だと思うんだけど、カンベンしてくれだわ、ほんと。

したくてしたんじゃない。
前に進むための手段として選んだ。

そこんとこしっかりヨロシク。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する