彼らと出逢えたことは奇跡 信じる想いはずっと変わらない
新参者
2018年02月06日 (火) | 編集 |
映画『祈りの幕が下りる時』を観映。
テレビシリーズの時から好きだった『新参者』の完結編だけあって、
これまでのいろいろな謎や疑問が全部クリアにされてスッキリ。
ストーリー展開も謎解きも、見応えあっておもしろかった。
テレビからずいぶんと時間が経ってるもんだから、加賀のキャラを
思い出すまでちょっと違和感あったけどね(苦笑)
暴かれた真相がちょっと切なくて、思わずため息出ちゃった。
オススメ。

今月は自分的映画月間予定。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する