彼らと出逢えたことは奇跡 信じる想いはずっと変わらない
ちょっとずつでいい
2018年04月21日 (土) | 編集 |
予定外の忙しさでへこたれ中。
なんか、しんど…。

『クソ野郎』は最終的に28万人いったとな(パチパチパチ)
御礼のYouTubeはうっかり寝てしまい、リアタイ見逃し(反省)
明け方トイレに起きた時に思い出し、遅れて再生。
半目で楽しみました(苦笑)
なんかもう、3人の距離感がかわいくてたまらない。
SMAPのソレとはちょっと違うわちゃぶり。
どっちも好きだよ、うん。
映画、第2弾決定ですってね。
慎吾だけが知ってたことにごろつよが本気のツッコミ。
第2弾はうれしいことなんだけども。
できれば今度はオムニバスでないほうがいいな。
しっかりがっつり、3人でのお芝居が見たい。

以下はあくまで個人的な感想ってことでご容赦ね。

今回はある意味、がんばる3人へのエールを込めたご褒美的な
事象だったと思うワケですよ。
彼らを取り巻く特異な状況が後押ししたっていうか。
今回はそれでよかった、んだと思う。
でも次はそうはいかないだろうとも。
自分的には、映画は再出発の集大成という位置付けだと思ってて
次があるというのは想定外で。
しかもこんな早く発表されるのは想定外中の想定外で。
聞いた時は、え?マジ?だったの。
ごろつよのびっくりとは違う意味でのオドロキ(たぶん)

どうしても急ぎ過ぎてる感が拭えなくて。
次から次へ、隙間を作らないように。
すべてを“新しい”ことに拘って。
そのうち失速しやしないかと心配になる。
広げた大きな羽、もっとゆっくり羽ばたかせていいよと思わずに
いられない。

今日より“ちょっとだけ”Happy、それでいいのに。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する